運動では中々難しい!食事改善がへこますカギ!

最近下腹が出てきて、スカートのファスナーがしまらない・・・

他の部分は太っていない人でもなぜかお腹だけがポッコリ、なんて人もめずらしくありません。

ぽっこりお腹をめざすには

ぽっこりお腹を運動やストレッチで解消するのは難しい!

最近運動不足だからお腹が出てしまったのかな?と特に仕事で忙しい人は思ってしまいます。

確かに運動不足は原因の一つですが、だからといって運動してもぽっこりお腹をへこますのは難しいです!

運動で脂肪を燃焼させようとした場合、約50kgの人がランニング10kmで消費できるのは、わずか500kcal、水泳も1時間クロールしてやっと1300kcalです。

女性の一日の平均摂取カロリーが1500kcalですから、痩せるためには毎日たくさんの運動をする必要があります。

まして運動量の少ないストレッチやエクササイズ程度では中々痩せることはできません。

ぽっこりお腹を解消するには食事制限がベスト!

179989

下腹のぽっこりの場合、内臓脂肪がついてしまっているケースがほとんど。

脂肪がつかないような食事を心がけるのが効果大なんです!

じゃあ具体的にどうすればいいのか?それは低糖質の食事を心がけることです。

脂肪は基本身体に入った糖によって生成されます。

糖が体内に入るとインシュリンというホルモンが血糖値を下げるため働きますが、

過剰分泌されると糖を内臓脂肪へと蓄えるのです。

インシュリンが過剰分泌しないような食生活を

つまりインシュリンの過剰分泌を防ぐことで、脂肪の変化を抑えポッコリお腹を改善できるということになります!

では具体的にどのように注意せれば良いのでしょうか?

食物繊維から食べ、炭水化物は最後に食べる

野菜から食べること

食物繊維は胃腸でも脂肪とコレステロールを抑制する働きがあります。

なので食べる順番を食物繊維→肉や魚などタンパク質→炭水化物に変えるだけで効果大!

 

また満腹中枢が刺激されるまでは20分ほどかかりますが、この順番だと炭水化物を食べすぎてしまう心配もなく、満腹感もあるため食事制限がラクです。

外食が多い忙しい人でも取り入れやすい方法でしょう。

糖を多く含むものをなるべく減らす

米やパンなど炭水化物はもちろん、ケーキや和菓子など甘いスイーツも糖が多いです。

他にもニンジンやゴボウなど根菜類、じゃがいもやサツマイモといったイモ類も多いので注意!

アルコールもワインやお酒など醸造酒も糖が多いので、できれば焼酎といった蒸留酒のほうが望ましいですね。

どうしても糖類の食べ物を食べたいときは、昼に摂取し、夜だけでも糖質類を制限しましょう。

food_gohan_ochawanにんじん

どうしても間食したい場合は

とはいえ食事制限のダイエットは空腹が辛いもの。その辛さで長続きしないなんて人も結構おおいですね。

その場合は糖が含まれていない食べ物で間食しましょう。

例えばチーズは糖質がほぼ無いためおススメ。ヨーグルトも無糖であればOKです。果物も果糖が入っていますが、比較的糖が少ないグアバやざくろ、いちごやラズベリーは大丈夫です。

大豆も糖が少ないため、豆腐が主体のクッキーやプリンなども良いでしょう。

デブは腸環境が悪かった!

いきなりですがアメリカで20~40代の女性に対して、肥満度と腸環境の関係を調査した実験があります。

結果、肥満傾向にある人のほとんどが、悪玉菌が多く腸内環境が悪いことが判明しました。

さらに同じ食事をしても、腸環境が良い人のほうが太りずらいという結果もでています。

歳をとっても若くてスタイルの良い人は、みな腸が健康で便秘にも悩まされていない結果になっています。

デブ悪玉菌の多い腸

ダイエットの場合、あまり腸には注目されませんが、実は腸環境を整えることが痩せやすい身体への第一歩なんですね。

さきほどの食物繊維から食べるというのも、腸改善という意味で効果的です。

 

腸は栄養吸収のコントロールや有害物質の分解を担う大切な器官です。

ここが悪い状態だと、偏った栄養摂取になるだけでなく、有害物質が身体に入りやすくなり、

むくみやニキビ、体臭といった問題もでてきやすいもの。

もしお腹が出ていて、しかも便秘気味なんて人は特に腸改善をしましょう!

ポッコリお腹を解消!腸を健康にするなら乳酸菌が効果大!

腸の状態が悪いとは、善玉菌が少なく悪玉菌が多い状態を指します。

特にぽっこりお腹の人で、便秘気味、お腹が張って痛い、おならが臭い、最近体臭がきついという人は悪玉菌が多い証拠。

善玉菌を増やすことが腸を改善し、ぽっこりお腹をへこます近道になります。

乳酸菌のヨーグルト

善玉菌を増やすのに一番効果的なのはやはり乳酸菌です。

牛乳やヨーグルト、納豆やキムチなど発酵食品にも多く含まれている植物性乳酸菌がおすすめです。

 

毎日乳酸菌を取ることで、痩せやすい身体に!

ただ残念ながらちょっと乳酸菌を食べれば痩せやすくなるというわけでもありません。

乳酸菌はほとんどが胃で死滅してしまうことや、腸に長く留まることができないため、

短期間摂取したから効果がでる!というものでもありません。

大切なのは毎日乳酸菌を摂取し続けることです。

忙しい人は乳酸菌サプリメントが便利!

とはいえ毎日ヨーグルトを準備したり、発酵食品を食べる献立を考えるのは大変です。

しかも食品から摂取できる乳酸菌は多くはないため、沢山食べる必要があります。

効率的に乳酸菌を摂取するならサプリメントが良いでしょう。

 

凝縮された乳酸菌を効率的に摂取できるだけでなく、水があれば摂取できますので毎日続けるのがラクです。

また1日90円を切るサプリメントがほとんどなので、金銭的負担もそこまでではありません。

ぽっこりお腹に特に良い乳酸菌サプリは?

ただ一口に乳酸菌といってもものすごい数の種類があるのをご存じでしょうか?

どれを摂取しても腸改善に繋がりますが、特にダイエットに効果的な乳酸菌というのもあるんです!

そうしたダイエットに強い乳酸菌を配合しているのが【生命の乳酸菌】です。

生命の乳酸菌
生命の乳酸菌詳細

btn03

【生命の乳酸菌】は7つの乳酸菌が配合されており、生きたまま腸に届く技術が採用されていますので、

効率的に痩せやすい腸内環境へ改善することができます。

現在キャンペーン中で初回は送料500円だけの実質0円で試すことができるので、気になる方は公式サイトを確認してみてください。