お腹だけがぽっこり、痩せているのにどうして?解消法

全体的に痩せていてもお腹だけが出ているのは胃下垂が原因であることが多いようです。
なぜ胃下垂になるのか、原因と対策を探っていきたいと思います。

c76b534ab6895cb6d859047ac4838bca_s

食べても太らないけどお腹が出ているのは胃下垂かも

痩せの大食いというイメージが強いのですが胃が下がって下腹が出てしまい
見た目もよくありません。
胃もたれや胃痛といった症状が出てくることがあるため、
決して健康的な状態とはいえないのです。

胃下垂の人の特徴

  • 食後に気持ち悪くなってしまう。
  • 食欲がない。
  • 消化に時間がかかってしまう。
  • 便秘や胃痛が多い。
  • 食べた後にお腹がぽっこり出てしまう。

などといった人が胃下垂といえるでしょう。

胃下垂になる原因とは?

暴飲暴食

暴飲暴食すると消化がうまくできなくなってしまいます。
その結果、胃の中に消化しきれない食べ物がたくさん余ってしまい、
胃の機能が低下して胃下垂になります。

継続的な疲労やストレス

仕事のストレスなどが長く続くと胃の機能が弱くなってしまいます。

腹筋が弱いため

加齢や運動不足で腹筋が弱くなってしまうと、本来の位置から下に
落ちてしまいます。

胃下垂はどうしたら解消できるのか

食生活を改善していく

消化吸収をよくするために食事の量を減らしましょう。
なるべく消化のいいものを食べるようにして、必要な場合は病院で薬を処方してもらいます。

ストレス発散

風呂上がりにのんびり音楽を聞いたり、温かい飲み物を飲んだりとリラックスできる
時間を作りましょう。
ストレッチやマッサージも有効な方法です。

姿勢を正しくする

姿勢が悪くなると骨盤がゆがんだりして、胃が下がる原因となります。
猫背だと余計に胃が下がりやすいようです。
姿勢をよくすることで腹筋に力が入って胃下垂を予防します。
骨盤のゆがみを自分で治せない場合は整骨院に行くのもいいと思います。

運動不足を解消する

運動不足だと腹筋は弱ります。
ウォーキングなど軽い運動から始めてみましょう。
全身運動である水泳もおすすめです。

胃下垂に効くツボ

運動が苦手という人はツボ押しをしてみるのもいいでしょう。

  • 中間(ちゅうかん)みぞおちとへその中間にあるツボ
  • 足裏の土踏まずの上にあるツボ
  • 肝愈(かんゆ)背中の真ん中にあるツボ

腹式呼吸を習慣づける

息をたくさん吸い込み、ゆっくり吐き出したあと20~30秒待ちます。
これを繰り返すだけなので日常生活を行いながらできることです。

腹筋を鍛えるとはいっても、アスリートのようなハードなものは必要ありません。
自分ができることを少しずつ行っていきましょう。

下半身痩せサプリランキング