女性に起こるデリケートゾーンの悩み解決方法

おりものの分泌は女性ホルモンが大きく関わっており、生理から排卵までの2週間は量が少なく、排卵前後は非常に量が増えて粘り気を持つようになります。おりものは、下着が汚れたりして嫌だと拒否反応を起こす女性もいますが、おりものは健康であることのバロメーターです。ここでは、女性のデリケートゾーンの悩みのひとつである、おりもののことを詳しくご紹介したいと思います。
9d463ff31eaf7c31fa846d32bd1c0729_s

おりものの働き

おりものは、汗線や子宮内膜、子宮頚管などからの分泌物や膣の分泌液などの成分からできています。おりものの状態で健康状態が分かるほど、女性に身体と密接に関係があります。通常、おりものは透明または乳白色の少し粘りのある液体です。20代から30代が最も量が多いのが正常です。

おりものは体内に酸性に保つことで、雑菌が身体の中に入るのを防ぎ、体内から雑菌や病原体を追い出します。排卵期のおりものは非常に分泌量が増え、酸性である膣内をアルカリ性へと変化します。これは精子が子宮に到達できて、受精を助ける働きをしているからです。

おりものの量は、個人差が有り、多少酸っぱい臭いがしたり、乾くと黄色っぽい色になることが多いです。おりものが出ると言う事は、女性ホルモンが活発に分泌されている証拠ですね。妊娠すると、おりものの量は増加しますが、これは子宮の雑菌や細菌を流して、赤ちゃんを守るための働きです。

おりものの異常から分かる病気の種類

おりものの状態を見れば、どういう病気になっているのかが分かります。おりもの状態がいつもと違う異常を感じたら、すぐに婦人科を受診することおススメします。例えば、おりものの量が多い、色のついたおりものが出る、おりものの臭いがきついなど、それぞれの症状がありますが、素人判断は禁物です。

まず、おりものに血が混じりピンク色や茶色になっている場合、おりものに多少の血が混じることもありますが、その量が多かったり、長く続くと不正出血の疑いが出ます。不正出血は、子宮がんや、クラミジア、ポリープなど、さまざまな子宮に関する病気の危険信号です。また流れるほどのおりものが出る場合は、クラミジアや子宮がんなどが心配されます。

ヨーグルトやカッテーズチーズのようなポロポロしたおりものは、ガンジダ膣炎です。自然に治癒することもあると言われています。またクリーム状で泡立った感じのおりものの場合、トリコモナス膣炎が疑われます。

また、水っぽいおりものや酸っぱい臭いや生臭い臭いなどがした場合、細菌性膣炎と言う雑菌性の膣炎の場合があります、いずれの場合も、異常を感じたら直ぐに婦人科を受診して、早急に治療をして完治するようにしましょう。

上記のような性病を放置し続けると、不妊症になったり、妊娠した場合に胎児に影響を及ぼすことも有ります。

閉経前後のおりもの

おりものは女性ホルモンエストロゲンと密接な関わりが有り、閉経後はエストロゲンの分泌がほとんどない為、おりものも少なくなります。

更年期前後に腸壁が薄くなり、膣内の悪玉菌が増えて萎縮性膣炎(別名老人性膣炎)になりやすくなります。症状は、乾燥やかゆみ、性行為や刺激によって出血が見られます。黄色のおりものや出血による褐色のおりものが多くなります。

基本的に閉経後はおりものの量が減少して行くのが、正常な身体の反応ですが、反対におりものの量が増える場合は、何らかの病気の場合があります。

デリケートゾーンの臭いやかゆみ

デリケートゾーンは汗線が活発で汗を掻きやすい場所と言われています。脇の下と同じようにエクリン腺とアポクリン腺が有り、脂肪やアンモニアなどと言った栄養豊富な汗が出ます。それ以外にも、雑菌の栄養になるおりもの内のたんぱく質や尿、垢、経血などがニオイの元となります。

デリケートゾーンは、特にムレやすく、雑菌が繁殖しやすい場所と言えます。この繁殖する雑菌こそがニオイやかゆみの元となります。アンダーヘアに経血やおりものが付着して雑菌が繁殖しやすい傾向にあります。

清潔にすることが大切ですが、洗いすぎると肌の善玉菌が無くなり悪玉菌が汗や垢と混ざり、より臭いを発生しやすくなります。それと同時に肌荒れが生じ、かゆみが起こります。
ニオイの強い物を好んで食べる人も、要注意です。ニオイの強い物質が血液に溶け込み体内を巡り、ニオイを発散させます。

ニオイとかゆみの改善方法は、洗浄力の強いボディソープなどは善玉菌を洗い流してしまし、却って雑菌が繁殖します。弱酸性ソープなどを使用すると洗浄成分はしっかりと持っていてお肌に優しいです。

ナプキンやパンティライナーを使用するのですが、見た目に汚れていないからと放置せず、小まめに交換をしましょう。下着は通気性の良い物を選ぶと良いでしょう。コットンやシルクなどの下着を選ぶことをおススメします。

身体の抵抗力が落ちるとかゆみやかぶれなどが起きやすくなります。ストレスや疲れを溜めないようにしましょう。

下半身痩せサプリランキング