誰にも言えない女性の尿の悩み症状と対策

更年期の頃になると、少し前にトイレに行ったのに、またすぐに行きたくなる症状や、トイレに行ってもすっきりせず、まだ残っているような気がするなど、尿についての悩みが増えてきます。しかし中々この様な尿に関する話は相談する人もなく、人知れず悩んでいる人が多いと思います。ここでは、そんな悩みの症状と対策をご紹介したいと思います。
152298a8d7982e9f4596f01b00353e45_s

更年期障害の残尿感と頻尿について

何故、更年期のころになると残尿感や頻尿などの症状が出て来るのでしょうか?これが、加齢による骨盤床筋が衰えることと、女性ホルモンのエストロゲンの減少による自律神経の乱れによって起こる、膀胱等泌尿器周辺の筋肉が過度に収縮することから起こります。

更年期の頃になると、トイレが近くなる人が多くいますが、これは皮膚の老化と同じように膀胱や尿道の粘膜も加齢とともに萎縮したり薄くなってしまうのが原因です。少ない尿量でも尿意を感じることが多くなるのはそのためです。

頻尿に加えて、排尿痛や残尿痛が有る場合膀胱炎の疑いも有るので、泌尿器科を受診することをおススメします。下半身が冷えているためにトイレが近くなっている場合もありますので身体を温めるようにしましょう。手足はもちろん身体全体を冷やさない工夫が必要です。

排尿障害種類と治療法

女性の尿漏れなど排尿障害には3つの種類があります。

1つめは腹圧性尿失禁です。

これは咳やくしゃみなどと急に立ち上がるなどの動作により起こる尿失禁で、お腹に力が入ると尿漏れを起こしてしまいます。

骨盤床筋が衰えることから、これらの症状が出ます。トレーニングによる改善方法もありますが、早く治したい場合手術による治療法もあります。

2つめは過活動膀胱による尿漏れや頻尿です。

加齢により女性ホルモンが減少してくると尿意を我慢する力が弱まって起こる症状です。膀胱に尿が溜まっていないのに、何度もトイレに行きたくなるので頻尿の症状が出やすいです。尿をしっかり溜めてからゆっくり出すと言う訓練が必要です。トイレで尿を出すと止めることを意識的に繰り返し、尿道と膣を締める習慣をつけてみましょう。カフェインや柑橘系の飲料は利尿作用や膀胱を刺激する作用がありますので、水分はノンカフェイン飲料などから摂るようにしましょう。

過活動膀胱による尿漏れや頻尿には治療薬がありますので、泌尿器科などで相談してみることをおススメします。

3つめは骨盤臓器脱です。

これは膣から、子宮や膀胱、直腸などが出て来る病気で40代以上の女性の10人に1人が罹ると言われています。トイレなどでいきむと症状が進むことがあるので、便秘をしないようにしなければいけません。

便秘をしないように、繊維質の多い物を食べたり乳酸菌を多く摂取するように心掛けましょう。

辛い膀胱炎の原因と治療法

膀胱炎は特に女性が多く掛かりやすい病気で、症状が進むとかなり痛みを伴います。早めの治療が必要な膀胱炎ですが、どの様なことが原因で膀胱炎になるのでしょうか?

膀胱炎は膀胱内に細菌が繁殖したり、その他の原因で膀胱内に炎症を起こす病気です。そのまま放置していると他の臓器にも影響を及ぼします。膀胱自体には細菌はおらず、外部から細菌が入り繁殖して膀胱炎になります。特に尿道から細菌が入ることが多く、尿道近辺を清潔にしておくことが大切です。

女性の場合、肛門と尿道が近い為、膀胱炎の原因で一番多い大腸菌が尿道に入り膀胱炎になるケースが多いと言われています。また尿意を我慢しすぎると膀胱炎になりやすく、排尿とは尿道にある菌を排出する働きもありますので、排尿を我慢していると尿道に菌が繁殖しやすくなり膀胱炎になります。

その他ストレスや疲れで身体の抵抗力が落ちているときになりやすく、更年期で免疫力が落ちると膀胱炎になりやすい傾向があります。健康な状態の時には、抵抗力や免疫力が働き、簡単に細菌が繁殖することはありませんが、抵抗力や免疫力が落ちている状態では、容易に感染してしまうことが多いと言えます。

膀胱炎の症状としては、排尿前の不快な症状や、排尿後の膀胱の痛み、排尿しても残尿感が残る。尿が白くなったり血が混じったりするなどが有り、正常に尿を膀胱に溜めてくことが出来ずに起こる症状です。この様な症状が出た場合gは、直ちに泌尿器科や内科などを受診しましょう。

膀胱炎は放置していると、合併症を引き起こします。早めに抗生物質などの治療を受けて、膀胱炎を治す必要が有ります。抗生物質を服用しても効果が見られない場合、他に原因があることが多く治療方法を見直す必要が有ります。

膀胱炎を予防するには、排便時には便が尿道につかないようにしなければなりません。尿道周辺は常に清潔にするように心がけましょう。排尿の我慢は菌を増やすことになります。出来るだけ排尿は我慢せずに、トイレに行くようにしましょう。膀胱炎を繰り返すのは、排尿を我慢することが一番の原因です。

水分を多く摂り排尿を促すことが膀胱や尿道を綺麗に保つ方法です。膀胱炎になりやすい人は、まめに水分を摂り、排尿は我慢しないようにしましょう。

下半身痩せサプリランキング