鉄分不足だけじゃあない貧血の種類と改善方法

貧血で悩んでいる人って考える以上に多く、日本人の成人女性の17%が貧血だと言われています。しかしその貧血は大きく分けて4つの種類があります。各貧血の種類により原因も改善方法も違います。ここではその4つの貧血の内容と改善方法に詳しくご紹介したいと思います。
e97568c8b1759339c3081782f55d623c_s

鉄欠乏性貧血の原因と改善方法

まず一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。
貧血の中で一番多いと言われているこの鉄欠乏性貧血ですが、名前の通り、鉄分不足による起こる貧血です。

食生活の乱れやダイエットによる栄養不足のために起こる貧血で、食生活が乱れて、鉄だけではなくビタミンB12やタンパク質まで栄養不足になっているため起こります。栄養素である鉄分、ビタミン、タンパク質、葉酸が不足すると血液の主成分である赤血球が作れなくなり、赤血球の生産量が足らなくなり、血液が少なくなり貧血を起こします。

この鉄欠乏性貧血はふらふらと立ちくらみがします。これは赤血球と大いに関係があり、赤血球には酸素を身体の隅々まで送る役割が有るからです。食生活の乱れにより、栄養不足になり、血液が少なくなる。血液が少なくなると全身に充分な酸素が行き渡らなくなり、貧血になります。

貧血が続くと、このような症状が慢性化し、日々の生活に支障をきたすことになります。貧血を防ぐためには、赤血球を増やすことが必要不可欠です。食事を3食しっかりと取り、鉄不足を補わなければいけません。

鉄分はレバーやひじき、大豆、ホウレン草などを満遍なく食卓に挙げるようにしましょう。病院を受診すると、鉄分を処方してくれますが、副作用で気持ちが悪くなったりしますので、できれば食生活の中で、鉄分を多く摂り貧血を改善しましょう。

出血性貧血の原因と改善方法

病気や月経により、出血が続くことで貧血を招きます。まず病気による貧血と言えば、胃がんなどの消化器の疾患による継続的な出血が原因と言われています。女性の場合は、生理や子宮筋腫による出血なども考えられます。月経の時の量や期間はひとにより違いますが、慢性的に出血が多い場合、貧血になりやすく子宮筋腫を持っている場合も出血量が多くなる場合もあります。

再生不良性貧血の場合は、皮膚や歯茎から出血がしやすく、あざなどができやすくなります。血尿や血便が出る場合もあり、悪化すると発熱やのどの痛みなど風邪に似た症状になります。入院して治療が必要で、骨髄移植や輸血などの治療を受けるようになります。

溶血性貧血の原因と改善方法

正常な赤血球は通常120日が寿命ですが、血管や組織内で赤血球が破壊されることから、その赤血球の寿命が10日間ほど短くなり、赤血球の減少が増産能力を上回ると、赤血球の損失を補うことが出来ずに貧血になります。

この溶血性貧血には二つの種類が有り、先天性のもと後天性のものがあります。先天性の場合はもともと生まれつき、赤血球の膜やヘモグロビンに異常が有り、赤血球が変形し毛細管に詰まることになります。毛細管に詰まることにより、古い赤血球を身体が勘違いしてしまい、新しい赤血球が破壊されてしまうことが有ります。

後天性は、はっきりした状態は、今だに不明の病気です。ただ白血病などの疾患による場合もあります。

再生不良性貧血の原因と改善方法

再生不良性貧血の場合は、皮膚や歯茎から出血がしやすく、あざなどができやすくなります。血尿や血便が出る場合もあり、悪化すると発熱やのどの痛みなど風邪に似た症状になります。入院して治療が必要で、骨髄移植や輸血などの治療を受けるようになります。

血液に必要な、赤血球を始め、白血球、血小板、血液に必要なすべての細胞が減少してしまう病気です。確実な治療法が見つかっておらず、難病のひとつに挙げられています。

貧血は鉄分不足だけではなく、他の病気が隠れている場合があります。体調不良を感じる場合は、早めに病院での検査をするようにしましょう。

貧血の症状が出た時の応急処置

突然貧血が出た場合は、絶対に無理をしないようにしましょう。貧血になってしまったら、とにかく安静が一番です。身体を横にする方が良いのですが、できない場合も椅子に座って安静にするようにしましょう。

ベルトやボタンなど身体を締め付けているものは外すようにしましょう。そして身体をリラックスさせると良いでしょう。貧血状態の時は、体温が下がっていることが多いです。血の気が引いて行くような寒気がする場合もあります。タオルケットやひざ掛けなどを掛けて身体を温めるようにしましょう。

即効性のあるドリンクなど、応急処置には向いていますが、温かい飲物を飲むと落ち着く場合も有ります。

体内の鉄が不足すると貧血になるだけではなく、実は心にも影響があります。脳にはさまざまな神経伝達物質があり感情をコントロールしています。しかし鉄が不足すると、意欲や集中力が低下します。これは精神状態を安定させるセロトニンと言う脳内伝達物質の合成を鉄がサポートしているからなのです。

たとえば現代病とも言われているうつ病の女性患者の血液を調べてみると、8割以上が鉄不足だと言うことが分かりました。鉄不足は身体だけではなく、心にも影響を与えます。

下半身痩せサプリランキング